デザインは機能する。

「よいデザイン」は、

その役割をしっかりと果たしながら、無駄がなく、

美しさ、心地よさ、意外性などによって

見るひと・使うひとの気持ちを楽しませ、

それとふれあうひとときを豊かにします。

 

そして、ひと、もの、生物、環境、自然、

この世に存在するさまざまのものが関わりを持つとき、

その調和をはかり、関わりをスムーズにする

大切なコミュニケーション手段でもあります。

 

そんなふうに、意義ある機能をもった

「よいデザイン」づくりを意識しながら、

自分の持ち味を活かしていきたいなと思っています。

 

| トラックバック (2)